東武野田線 馬込沢駅 0分

tel. 047-404-6005

馬込沢ふじい皮ふ科

検査・手術

Beauty dermatology

検査

検査・手術

真菌検査

癬菌(水虫)、カンジダなどを確認する検査。数分で結果が分かります。

アレルギー検査

食物アレルギーや蕁麻疹、花粉症などが疑われるときにします。詳しくは「アレルギー科」をご覧ください。

パッチテスト

接触皮膚炎(かぶれ)が疑われるときにします。詳しくは「アレルギー科」をご覧ください。

病理検査

皮膚の病気は、見た目だけでは診断できないことが少なくありません。
皮膚生検は、診断をより正確なものにするために、皮膚の一部を採取し病理検査を行います。

方法

局所麻酔後に3~5mmの皮膚を切除します。およそ15分くらいかかります。病理専門医が病理標本を作り、顕微鏡で細胞などを観察します。結果がでるまで、1~2週間くらいの時間を要します。正確に診断することで、その後に適切な治療を選択できます。

手術

検査・手術

ほくろ

準備中

粉瘤

粉瘤とは、皮膚の中に袋ができ、角質などがたまってできる良性腫瘍です。
手術では、局所麻酔をしてから、粉瘤の中央にある開口部を含めて皮膚を切開し、そこから中の袋を取り除きます。止血を確認し、中縫いと外縫いをします。外の糸は抜糸が必要です。

脂肪腫

準備中

けがの縫合

局所麻酔での手術に対応しております。